登録後1ヶ月で非モテに逆戻り!?ペアーズで毎日「いいね」をもらうコツ

ごきげんよう!ペアーズ(pairs)に登録して2ヶ月目、エリーです。

ペアーズ(pairs)は、登録して時間がたつほど、もらえる「いいね」数が減ります。

特に顕著なのは、登録して1ヶ月を過ぎたころ。

この時期から一気に「いいね」が減り始めるんです。

「いいね」が減ると、どうしても恋活を続ける気力もなくなってきます。

そこで、今回は「ペアーズ(pairs)で毎日「いいね」をもらい続けるコツ3選」をご紹介します。

私は人気女性会員のプロフィールを分析しまり、登録して2ヶ月ですが毎日最低でも10名からの「いいね」を維持しています。ぜひ皆さんもためしてみてください。

ペアーズは登録して1ヶ月を過ぎると、「いいね」数が激減する

ゼクシィ恋結びよりも、恋活ならpairs

ペアーズ(pairs)に登録して知りましたが、登録して時間がたつほどもらえる「いいね」数は少なくなります。

特に顕著なのが、最初にも言ったとおり「登録して30日目以降」。

登録して1週目、2週目は1日に20〜30人から「いいね」が貰えていたのに、3週目は10〜20人、4週目は5〜10人‥となり、1ヶ月も経つ頃には5人からもらえるかも微妙なくらいに。

では、なぜこんなに「いいね」数が激減していくんでしょうか?

1ヶ月で自分を好いてくれる層からの「いいね」をもらい尽くすから

%e6%81%8b%e6%b4%bb%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%81%aa%e3%82%89pairs25

理由は、ペアーズ(pairs)に登録して1ヶ月の間に、あなたを好きだとおもってくれる層からの「いいね」をもらい尽くすからです。

ペアーズ(pairs)は人気のある有名恋活アプリです。

毎日1,500人の男女が新規登録します。

ペアーズ(pairs)の会員は日本だけではありません。アジア全土にいます。

日本国内で、しかもあなたの行動圏内に、あなたをタイプだと思う異性はどれほどいるでしょうか?

かなり少ない人数になることは想像できるでしょう。

なので、既にいる男性会員のうち、あなたに魅力を感じてくれる人からの「いいね」をもらい尽くしたら、あとは少しずつしか「いいね」がもらえないのは当たり前なんです。

潜在層を掘り起こしたい!じゃあどうしたらいいの?

ゼクシィ恋結びとfacebook

でも、毎日「いいね」が貰えないと、ペアーズ(pairs)にアクセスするのも面倒になりますし、恋活を続ける気力もわかなくなりますよね。

ということで、既にあなたに魅力を感じている男性会員からの「いいね」をもらい尽くしたのなら、潜在的にあなたに魅力を感じている層からの「いいね」を掘り起こすしかありません!

潜在的にあなたに魅力を感じている層とは、「あなたをタイプだと思っているけど、行動に移せない層」「外見などはタイプだと感じていないけれど、趣味などが合いそうな層」のことです。

では、どうしたら潜在層からの「いいね」がもらえるようになるんでしょうか。

実際に私がやってみた「いいね」を毎日最低10人からもらうコツ3選を、ご紹介しましょう。

コンサバ系+ややエロ系の写真を、バリエーション豊かに登録しよう

登山恋活:頂上で写真を撮ってもらう

プロフィール文章はほとんど読まれないので、大きく変更する必要はありません。

ただ、「ペアーズで「いいね」を増やすコツ(初級・中級・上級)」で紹介したポイントだけ押さえておきましょう。

やはり一番重要なのは、あなたの魅力を伝える写真です。

男性は、親近感がありつつ、ちょっと可愛い・美人な女性にアプローチしたくなるのだそう。

圧倒的な美人は、むしろ「高嶺の花だから‥」と「いいね」をされにくいんです。

友達と食事に行った時やイベントに参加した時に写真を撮ってもらうことがあるでしょう。

特にかわいい顔で写っていなくてもいいんです。

そういう自然な写真や、コンサバ系の服装で撮った写真(自撮りでも可)を3〜4枚と、胸元がややゆるくなっていたり薄着の写真を1〜2枚混ぜておくと、かなりアクセスが増えます。

コンサバ系の写真を載せていると、「業者っぽくないな」「真面目に対応してくれそう」と、男性は安心して「いいね!」を押せるようです。

まずは写真をチェックして、随時変更してみましょう。

年齢は±10、身長は-5〜10など「本当に求める条件」を3つ以内に絞れ

登録して1ヶ月で激減。pairsで毎日「いいね!」をもらうコツは?2

ペアーズ(pairs)に登録して1〜2週間目は、自分が求める最高の条件で男性を振り分けましょう。

それくらいハードルを高くしないと、毎日あまりにも多くの男性からアプローチを受けるので、さばききれないんです。

私の場合は、(なるべく)東大・京大・早慶のどれかの大学・大学院卒で、身長は175cm以上、年齢は26〜34歳、ハゲてなくて、肌がきれいで、年収は最低でも600万円以上の男性じゃないとダメ!

と条件を絞っていました。

かなりハードな条件ですがw

それでもさばききれなくて、その中でも「話の波長が合うな〜」という方とのみ連絡をとっていました。

でも、1ヶ月をすぎると、全然男性からの連絡がこなくなります。

なので、年齢は自分±10、身長は理想-5〜10cmでもいい!今の年収がよければ中卒でも可!

と、かなり条件を下げるようにしたら、多くの男性と話せるようになりました。

私の場合は、「年収が600万円以上」「趣味が似ていて、話が合うこと」が最も重要な条件です。

あなたは、男性に何を求めますか?

これがないと絶対無理!という条件を、最高でも3つ以内に抑えてみましょう。

なぜ3つかと言うと、人間は4つ以上の選択肢をもうけると「選択肢過多」といって選択の際に混乱してしまうというマーケティング理論があるからです。

3つの選択肢が最適なんです。

3つの選択肢を設けて、男性の幅を広げましょう。

ペアーズ(pairs)に登録して1〜2週間目よりも、男性を厳しい目で見なくなるので自分も恋活しやすくなると思います。

メジャーなコミュニティに所属しよう!ネタ系コミュも入ると尚良し

読書メーターなどで絡む

また、長いことペアーズ(pairs)を続けていると、自分が何のコミュニティに入っていたか忘れている方もいるでしょう。

もしマイナーコミュニティばかりに所属していたら、大きめのコミュニティにも入ったほうがいいです。

ペアーズ(pairs)ではどれだけでもコミュニティに所属できるので、少ししか入っていないのは勿体無いです。

おすすめは、男女含めて1万人超えくらいの巨大コミュニティ。

「そんな大きなコミュニティに所属していたら、たくさんの女性会員に埋もれてしまって、アプローチしてもらえないんじゃ?」と思うかもしれませんが、心配ご無用。

むしろ、男性は女性に「いいね」を押す前に、女性の所属コミュニティを見る人が多いようですが、メジャーな趣味がないと不安になるようです。

私の場合、前衛的なアーティストのコミュニティにばかり所属していましたが、「旅行」「読書」「ヨガ」などの、メジャーなコミュニティに所属するようになってから、話しかけてくれる男性が一気に増えました。

「マイナーコミュニティに所属している女性は個性的そう」「個性的な女性は、普通に対応してくれなさそう。気分屋そう。」と言われました。

マイナーコミュニティにばかり所属していると、そういうイメージで見られるんですね。

また、できれば、ネタ系のコミュニティにも所属しておくと、話のきっかけになりやすくていいですよ。

私は「白子好き」「生肉好き」「タモリ好き」などのコミュニティにも所属しています。

「酒好きですね〜!」とか「俺もタモリ好きですw」と連絡をくれる男性も結構多いので、おすすめ!

ぜひこの3ポイントを実践してみて、「いいね!」数を増やしましょう!(・∀・)

どう頑張っても「いいね」がもらえない!なら、他恋活アプリも併用しよう

ここまで、ペアーズ(pairs)でいかに毎日「いいね」をもらうかというテクニックをお話してきました。

ですが、ペアーズ(pairs)は日本最大級の恋活アプリです。

会員数は500万人もいます。

会員数が多いと、あなたがいくらプロフィール文や写真を変更しても、あなたの届けたい層にアピールが届かない場合もあります。

その理由は、会員数が多いほど、あなたがタイプだと思っている会員が、あなた以外の他の異性に目移りしてしまう可能性が高いから。

もしそれを防ぎたいなら、運営がきちんとしていて、もう少し会員数の少ない恋活アプリと併用することをオススメします。

私は、ペアーズ(pairs)以外にも「ゼクシィ恋結び」と「with(ウィズ)」の2アプリに登録しています。

ゼクシィ恋結びとwith(ウィズ)は、ともに会員数25万人ほど。

ペアーズの1/20くらいの規模です。

ペアーズ(pairs)でやってみたテクニックは、同じようにゼクシィ恋結びやwith(ウィズ)でもやってみるんですが、やはりペアーズ(pairs)よりも大きい成果が出ます。

ペアーズ(pairs)で「いいね」3倍になったプロフ文は、ゼクシィ恋結びやwith(ウィズ)だと6倍、7倍にの効果があることも。

女性はどのアプリも無料で使えますが、男性のみなさんも、ゼクシィ恋結び・with(ウィズ)は、ペアーズ(pairs)の半額で使えるのでかなりお得ですよ。

ペアーズ(pairs)は、3,480円/月。ゼクシィ恋結びは、1,780円/月。with(ウィズ)は、1,800円/月。

with(ウィズ)のみ、1週間のお試し料金 1,400円がある。

ペアーズ(pairs)はもちろん優良な恋活アプリですが、こだわりすぎず、他の恋活アプリでも同時並行で出会いを探すと、よりよい結果が出やすいです。

今、ペアーズ(pairs)でなかなか思うような成果が出ない‥と悩んでいる方は、ぜひ視野を広げて、ゼクシィ恋結びやwith(ウィズ)も見てみられることをおすすめします。

【20代男女が7割!若者向け恋活アプリ】 【メンタリストDaiGo監修】with

【有名結婚情報誌「ゼクシィ」が運営する恋活アプリ】ゼクシィ恋結び