だからあなたは嫌われる!恋活男性がブロック・非表示される行動TOP3

ごきげんよう!ペアーズ・ゼクシィ恋結びで全国1位のエリーです。

タイプの女性とやり取りが続いて嬉しい!と思っていたら、いつの間にか音信不通に…

そんな経験、皆さんありますよね。

今回は、恋活男性がブロック・非表示される行動TOP3をご紹介します。

「なぜかいつもFO(フェードアウト)されてしまう」「女性が非表示・ブロックする心理を知りたい!」というあなたは、ぜひ参考にしてください。

男性から「いいね」を送ったのに、初回メッセージを送らない

恋活女性が相手の男性を非表示・ブロックするタイミングNo1は、「男性から『いいね』が来たのに、初回メッセージが来ない時」ですね。

いいねをくれたのに、どれだけ待っても初回メッセージが来ない…

女性たちは、こういう男性会員の多さにうんざりしています。

男性の皆さんは「たくさんいいねを押してるから、誰に送ったかなんていちいち覚えてないよ!」と思うでしょう。

でも、女性からすれば「あなたからアプローチしてきたなら、話しかけてよ!」と思うのです。

そして同時に、「この人は適当にたくさんいいねを押していて、私なんてどうでもいいんだな」と冷めた気持ちになるんですよね。

ちなみに、私はペアーズ・ゼクシィ恋結びだと毎日160いいねくらいもらっているんですが、マッチングして1〜2日待っても連絡がなければすべて非表示にします。

マッチングして1〜2日経っても連絡がないということは、恋愛への本気度が低いと見なしているからです。

人気会員ほど、連絡がない=非表示という人は多いですね。

もしあなたが女性に非表示・ブロックされるのを防ぎたいなら、マッチングしたらすぐに連絡するべしです。

初回メッセージがコピペ風

恋活女性が相手の男性を非表示・ブロックするタイミングNo2は、「男性からの初回メッセージがコピペ風の時」ですね。

男性A
こんにちは、はじめまして。〇〇です。よろしくお願いします!
男性B
こんにちは、〇〇です。仲良くしてください。

あなたは、こんな初回メッセージを送っていませんか?

男性がこういったコピペ風メッセージを送るのには、2つの理由があると思われます。

  1. いちいちメッセージ内容を考えるのが面倒
  2. マッチングした時点で、相手女性は自分のことをかなり好きだと勘違いしている

まず、「いちいちメッセージ内容を考えるのが面倒」という気持ちは分かります。

ただ、冷静に考えてほしいのは「適当なメッセージでやり取りして引っかかった女と、あなたは本当に付き合いたいのか?」ということです。

適当なコピペ文で引っかかる女は、大した女ではありません。

あなたのことをそれほど大切に真剣に思っていないから、コピペ文でも適当に返信できるんです。

あなたのことを心から気になっているなら、誰にでも使えるような会話をされたら頭にくるはずです。

あなたも同じことを女性にされたら、そう思いますよね?

あなたがただ、恋活アプリで出会った女とセックスしたいならそれでもいいかもしれません。

でも、まじめに恋愛をしたいなら、適当に「数打ちゃ当たれ」と面倒な気持ちになっている場合ではないのです。

時には、まじめに向かっていたつもりなのにFO(フェードアウト)されたりすることもあるでしょう。

でも、その女性と、新しくあなたに向き合う女性は別の人です。

過去の人の対応が悪かったからといって、新しく出会う人に八つ当たりするのは明らかにおかしいですよね?

新しい出会いをみすみす逃しているし、自分から破壊しに行っているようにしか思えません。

過去の人は、過去の人。新しい人とはフレッシュな気持ちで出会い、対峙しなくてはいけません。

メッセージをいちいち考えるのが面倒だと思っているうちは、あなたは本当に恋愛などしたくないのです。

ただ寂しくて、なんとなく時間と体の寂しさを埋めてくれる存在を探しているだけなのです。

それなら、恋活なんて面倒なことはせずに出会い系アプリをやればいいのです。

恋活アプリでヤリモク活動なんてしてたら、Twitterですぐに晒されちゃいますからね。リスクしかありません。

あなたが本当にまじめな恋愛をしたいなら、初回メッセージくらいは面倒臭がらずに、相手の情報を踏まえて連絡してあげましょう。

また、マッチングした時点で、相手女性は自分のことをかなり好きだと勘違いしている恋活男性はかなり多いです。

付き合っている時点の「好き」度を100だとしたら、男性はマッチング時点で70くらいだとよく聞きます。

一方、恋活女性はどうか?

女性は、マッチング時点では5〜10くらいしか「好き」の気持ちはありません。

「お前も俺のこと好きだろ?」という慢心から簡素なメッセージにしているあなた。

今すぐやめてください。

女性の多くは、マッチング時点では「まあ話してみるか」レベルです。

例えるならば、路上でナンパされてガン無視するのではなく「まあ話でも聞いてやるか」と話を聞いている程度なのです。

恋活男性の皆さんはこれを聞いて「何様だ!」と怒るかもしれませんが、女性からすればそんな気持ちなのです。

あなたが女性としてアプリに登録すれば分かりますが、恋活アプリではほとんどの女性が1日10以上のいいねを貰っています。

そうなると、女性は「選ばれる」というより「選ぶ」立場に徹してしまうので、「話でも聞いてあげよう」というような心境になるわけです。

私にスペシャルいいねを下さる方の中には、まるで既に私の彼氏にでもなったかのような体でご連絡くださる方もいます。

恋活男性の皆さん、決して勘違いしてはいけません。

女性はあなたに対して、「話してみようかな」レベルの興味しかまだないのです。先走って慢心してはいけません。

付き合ってからメッセージが雑になるのはいいとしても、初回メッセージ時点では、「まだ自分に興味のない人をどれだけ惹きつけるか」を考えて連絡するようにしましょう。

メッセージ内容が一方的

恋活女性が相手の男性を非表示・ブロックするタイミングNo3は、「メッセージ内容が一方的な時」ですね。

男性C
今日はこれがあったよー
男性D
疲れたー

という連絡が延々と来る上、あなたが「お疲れ様、私も今日は疲れたな」と返したのに、相手はあなたを気遣うこともなく自分の話ばかりしはじめたらどう思いますか?

あなた
自分勝手なやつだな

と腹立たしく思いませんか?

そして、女性からそんなことをされると腹立たしく思うのに、あなた自身がそういう行動をしていませんか?

ハイスペックでイケメンなのに、なぜか恋活アプリをやっている…という人のほとんどはこの「一方的な連絡」をしている人が多いです。

自分のことをわかって欲しい、仕事で疲れているから癒して欲しい。

そういう気持ちは分かります。

でも、相手も同じです。

あなたに言わないだけで疲れているし、毎日大変なこともたくさんあります。

なのに、あなただけが得をしようなんておこがましいと思いませんか?

人間関係は、等価交換で成り立っています。

あなたが、相手を気遣うことなく癒されたいならキャバクラにでも行くべきです。

相手に一方的に何かを強いるということは、それだけの対価を支払わなければいけません。

対価も払わずあれもこれもやってもらおう、優しくしてもらおうなんて、おろかな幻想は捨ててください。

もしあなたが「マメに連絡してたのにFO(フェードアウト)された!どうして?」と思ったら、まず自分の連絡した内容を読み返してみてください。

あなたは一方的に自分のことばかり連絡していませんでしたか?相手のことは気遣えていましたか?

非表示・ブロックされるのは、あなたの恋活本気度が低いから

これまで、恋活女性が相手の男性を非表示・ブロックするタイミングをご紹介してきました。

結論を言うと、恋活女性が男性を非表示・ブロックする理由は「相手の恋活本気度が低いと感じられたから」です。

いいねをくれたのに初回メッセージが来なければ、当然「私への本気度は低いんだな」と感じるでしょう。

初回メッセージは来たけれど、内容がコピペっぽければ「私のことなんて本気じゃないんだな」と思わせてしまいます。

また、一方的に自分の連絡ばかりするのも「本当に私のことが好きなら、私に興味があるはず。本気じゃないんだな」と思わせてしまうのです。

女性は、自分への愛情の熱量を静かに見ています。

非表示・ブロックされがちだという人は、自分の熱量がメッセージに乗せられているか再チェックしましょう。

あなたに興味がありますよ、恋愛したいですよ、という姿勢を見せられているでしょうか。

恋愛したい姿勢を見せるのは恥ずかしいい、というあなた。

恥ずかしいなどと言っている間に、あなたの恋愛市場での価値はどんどん下落していきます。

恥など打ち捨てて、恋愛したいです!と素直に言えた人から恋愛は成就していくのです。

ご紹介した、恋活男性が非表示・ブロックするタイミングTOP3に注意して、女性に相対してしてみましょう。

ただ、「注意してみたのにメッセージが続かない」「FO(フェードアウト)されてばかりだ」という方は、あなたの使っているアプリとあなた自身の性質が合っていない可能性が高いです。

あなたはまじめに恋愛したいのに、アプリの女性会員たちはヤリモクばかり…という状況では、マッチングしたとしても、もちろんやり取りがうまく続くはずはありません。

「じゃあどんなアプリにどんな会員が多いの?」とアプリ選びで悩んでいるあなたは、以下の「2017年 まじめに出会える恋活アプリランキング」を参考にしてください。

年間20種類以上の恋活アプリを活用している私が厳選した、恋活アプリTOP3です。

是非あなたの恋活に役立ててください。

第1位:with(ウィズ)

サクラ・業者が少ない 会員数 会員の質が高い 人気度
ほぼゼロ 約25万人 結婚願望の強い20代が多い

恋活アプリを選ぶなら、総合力1位の「with(ウィズ)」

第1位は、メンタリストDaiGoが監修する恋活アプリ「with(ウィズ)」です。

with(ウィズ)の強みは、会員同士のマッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいことです。

メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや、2週間に1回のペースで追加される心理テストの結果をもとに、無料で多くの会員とマッチングできるんです。

普通は、女性から「いいね」を送る場合、ポイントを購入するなど課金しなくてはいけません

会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い会員がほとんどです。

「同年代とまじめに恋愛したい!」という20代男女には、オススメです。

with(ウィズ)は、結婚願望の強いまじめな人と出会えるのに、全然お金がかからないという超優秀な恋活アプリなんです。

2017年、最も優秀な恋活アプリを選ぶなら「with(ウィズ)」で決まりです。

第2位:Pairs(ペアーズ)

サクラ・業者が少ない 会員数 会員の質が高い 人気度
ほぼゼロ 570万人 まじめに恋愛をしたい会員が多い

圧倒的な会員数の多さ、人気抜群の恋活アプリなら「ペアーズ(Pairs)」

第2位は、日本最大級の恋活アプリ「ペアーズ(Pairs)」。

ペアーズ(Pairs)の強みは、会員数が多い上、恋愛に積極的な男女が多いので、8〜90%の確率で会えることですね。

また、24時間365日運営が人の目で監視しているので、業者やサクラがいないのもオススメポイントです。

会員数が少ないアプリ・サイトだと「もう次がない」と焦ってしまいがちですが、ペアーズ(Pairs)ではその心配がありません。

なので、恋愛に奥手な方でも、安心して恋活できるところも魅力的ですね。

会員数は日本最大級、会員はまじめな方ばかり‥ペアーズ(Pairs)は恋活アプリの王道といっても過言ではないです。

恋活するなら、まずペアーズ(Pairs)をチェックしてみましょう。

第3位:ゼクシィ恋結び

サクラ・業者が少ない 会員数 会員の質が高い 人気度
 やや見分けにくい 約26万人 公務員(消防士・市役所職員など)が多い

結婚を前提にマジメな恋活をしたいなら、「ゼクシィ恋結び」

第3位は、あの有名結婚情報誌ゼクシィが運営する恋活アプリ「ゼクシィ恋結び」です。

ゼクシィ恋結びは、有名結婚情報誌「ゼクシィ」が運営しているので、安心・安全な点が強みです。

女性は本人確認手数料で108円の料金がかかりますが、本気度の高さを男性にアピールできます。

会員の7割が20代なので、同年代と恋愛したい男女にはオススメです。

お値段的にも手軽に始められる上、婚活目的の方も多いので、はじめて婚活する方にも魅力的ですね。