【2017年最新版】マリッシュの会員数・男女比などを徹底調査してみた

ごきげんよう!マリッシュ(marrish)でまじめに恋活中、エリーです。

バツあり、シンママ・シンパパを優遇している恋活アプリ「マリッシュ(marrish)」。

会員数や男女比など、非公開の詳しいデータを、マリッシュ(marrish)の運営会社社長さんに突撃質問してみました!

2017年4月末時点でのマリッシュ最新データを、皆さんに公表しちゃいます。

マリッシュ(marrish)を使おうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください(・∀・)

マリッシュ会員の特徴は、結婚願望の強さ!

マリッシュの社長さんいわく、マリッシュ(marrish)会員の特徴は「結婚願望の強さ」だそう。

理由は、会員の6割が再婚者(バツあり、シンパパ、シンママ)だから。

すぐに再婚‥とは考えていなくても、将来を見据えた恋愛をしたいという方が多いそうです。

また、会員だけでなく料金面にも特徴があります。

マリッシュ(marrish)は結婚願望の強い会員が多いので、恋活というより婚活サービスに近いアプリです。

ただ、婚活サービスにしては月額費用がかなり安いんですね。

婚活サービスだと、エン婚活が入会費1万・月額費用1万で、業界最安値と言われています。

それに比べて、マリッシュ(marrish)は女性は無料。男性は月額費用2,580円〜のみ!

なんと、婚活サービス業界最安値のエン婚活に比べて、1/3程度しか費用がかからないんです。

なので、マリッシュ(marrish)は、婚活サービスの中でもずば抜けて安いと言えるでしょう。

マリッシュの会員数と男女比

マリッシュ(marrish)は、会員数が6万人ほど。男性が32,000名、女性28,000名です。

男女比は、53:47なので、大体半々くらいですね。

例えば、人気の婚活サービス「パートナーエージェント」は、会員数が12,094名。

エン婚活なら、8,567名です。

比べてみると、マリッシュ(marrish)はパートナーエージェントの約6倍もの会員数がいます。

エン婚活と比較すると、約7倍です。

マリッシュ(marrish)の会員数がどれほど多いか分かりますね。

また、パートナーエージェントもエン婚活も、男女比は4:6なので、女性は会員男性を奪い合うような形になります。

でもマリッシュ(marrish)なら男女比が半々なので、男性・女性どちらも

婚活男性
男性優位なのに、俺は選ばれない
婚活女性
私は他の女性に負けてしまった、選ばれなかった

という悲しみを感じることはないんです。

婚活男性も女性も、自分らしくマイペースに活動できるのが、マリッシュ(marrish)のいいところですね。

また、「バツあり」「シンママ・シンパパ」の方は、恋活・婚活サイトだと離婚歴や子どもの存在が引け目になって、なかなか積極的になれない‥ということもあるでしょう。

それなら、「バツあり」「シンママ・シンパパ」でも全く問題ないです!という人が多く登録しているマリッシュ(marrish)で出会いを求めるほうが、絶対にうまくいきます。

マリッシュ(marrish)は、「バツあり」「シンママ・シンパパ」の方にとっても、それ以外の男女にとっても、のびのびと活動できる場所なんですね。

マリッシュ会員の年齢層と会員割合

さて、気になるマリッシュ(marrish)会員の年齢層と割合を見てみましょう。

【男性】

年齢層 割合
10代 4.6%
20代 25.0%
30代 23.4%
40代 29.9%【最多数の年齢層】
50代 14.5%
60代〜 2.6%

【女性】

年齢層 割合
10代 1.6%
20代 24.1%
30代 34.2%【最多数の年齢層】
40代 31.6%
50代 8.2%
60代〜 0.3%

男性は40代が会員の30%、女性は30代が35%を占めています。

会員の6割を再婚者が占めているので、ある程度年齢層は上になっていますね。

ただ、驚いたのが、20代が男性会員の25%をも占めているということ。

実際にマリッシュ(marrish)を使った印象をお話すると、バツあり・シンパパだけでなく、結婚願望の強い独身男性が多く登録している感じがします。

マリッシュ(marrish)男性会員(27歳独身・未婚)
30代になったら管理側にまわって休みが取りづらくなるから、20代のうちに子育てがしたい
マリッシュ(marrish)男性会員(29歳独身・未婚)
血の繋がりよりも、好きな人と一緒に2人の子どもを育てることを大切にしたい。

という意見も多く、結婚・子育てに前向きな男性をよく見かけます

ほかの恋活・婚活サービスでは、ここまで踏み込んだ話をできる男性は少ないですよね。

やはり、マリッシュ(marrish)は「バツあり・シンママ・シンパパ優遇」とアピールしているので、自分自身に婚姻歴があるかどうかにかかわらず、離婚歴・子どもの有無などをお付き合いする前からしっかり考えている方が多く集まっているんだなと感じました。

また、マリッシュ(marrish)を愛用している同僚(32歳♂)と後輩(25歳♂)にも、女性会員の印象を聞いてみました。

同僚(32歳♂)
一度結婚生活を経験されているからか、地に足の着いたしっかり者の女性が多くて好印象でしたね。

僕は両親に早く孫の顔を見せたいから、お子さんがいる方も全然問題なし。

普通の恋活・婚活サイトだと、シンママやバツありの女性は「私なんて‥」って卑下されたり、「もっと別の方の方がいいんじゃ」と卑屈になられる方が多くて寂しかったんです。

マリッシュ(marrish)は、いろんな背景の女性が自由に活動してる感じがしますね。

後輩(25歳♂)
30代の女性が多いので、やや年齢層が高い印象は受けました。

ただ、僕はお付き合いするなら結婚前提がいいので、相手も本気で将来を考えてくれるのはうれしいですね。

恋活アプリだと結婚願望のない人から強い人までいるんで、選別するのが面倒なんです。

結婚相談所やガチの婚活サービスだと、冷やかしだと思われて本気にしてもらえないし。

その点、マリッシュ(marrish)は基本的に皆さん結婚願望が強いので、活動しやすいです。

とのことでした。

バツありやお子さんのいらっしゃる方が多いからか、年齢よりも落ち着いた、まじめな方が多いという意見がよく聞かれましたね。

また、20〜30代の若い人でも安く手軽に婚活ができる点も魅力のようです。

マリッシュの都道府県別会員数

さて、次はマリッシュ(marrish)の各都道府県別会員数です。

この記事に掲載している他のデータは2017年4月末時点の結果ですが、都道府県別会員データだけは3月末時点での結果になります。

また、外国登録は100名ほどありますが、非掲載です。

マリッシュ(marrish)の会員をここまで分析したサイトは、他にはありません。

地方で恋活・婚活されている方は、ぜひ参考にされてみてください。

都道府県 男性会員数 女性会員数
北海道 1,255 685
青森県 279 111
岩手県 285 112
宮城県 760 287
秋田県 169 82
山形県 187 95
福島県 478 177
茨城県 651 275
栃木県 468 182
群馬県 445 190
埼玉県 1,785 787
千葉県 1,617 705
東京都 3,558 1,983
神奈川県 2,165 1,001
新潟県 418 206
富山県 211 100
石川県 293 112
福井県 182 63
山梨県 158 73
長野県 465 164
岐阜県 425 170
静岡県 843 320
愛知県 2,054 815
三重県 388 150
滋賀県 273 116
京都府 525 304
大阪府 2,074 1,298
兵庫県 1,092 680
奈良県 223 142
和歌山県 160 80
鳥取県 99 57
島根県 129 34
岡山県 407 195
広島県 635 331
山口県 268 135
徳島県 134 79
香川県 190 109
愛媛県 245 117
高知県 112 75
福岡県 1,160 589
佐賀県 143 64
長崎県 227 138
熊本県 324 157
大分県 223 101
宮崎県 202 108
鹿児島県 271 133
沖縄県 293 134

東京都・神奈川県・大阪府・愛知県は、男女ともに会員数がかなり多いですね。

やはり、都市部に会員数が集まっています。

鳥取県は会員数が少ない印象ですが、それ以外はだいたい同じくらいでしょうか。

多くの婚活サービスでは、関東圏や都市部にのみ会員が集中してしまっている場合がほとんどです。

それに比べてマリッシュ(marrish)では、47都道府県にまんべんなく会員が登録していますね。

日本全国、どこの都道府県で登録しても異性と出会えることが分かります。

自分の都道府県にはどんな人が登録しているんだろう?と気になった方は、無料会員になってみることをオススメします。

無料会員ならば、タダでどんな異性がいるのかプロフィールをチェックすることができます。

ぜひ公式サイトからチェックしてみてください。

バツあり・シンママ・シンパパは、絶対マリッシュを使うべき!

マリッシュ(marrish)の会員データを分析して思ったのは、「結婚願望の強い人は、マリッシュ(marrish)に登録すべき!」ということです。

婚活サービスは、どこもかなり高額です。

婚活業界最安値の「エン婚活」でさえ、入会金1万円、月額費1万円がかかりますが、普通は入会費用だけで10万円近くかかります。

最近、会員数が急増している婚活サービス「パートナーエージェント」の「初期費用」の金額を見てみればわかるでしょう。

異性検索費用、異性紹介費用、月額費用‥などなど、異性と出会うたびに、費用がかさみます。

婚活したいけど、まとまったお金がないからできない…。

そんな悩みを持っている方にこそ、マリッシュ(marrish)がオススメです。

マリッシュ(marrish)なら、女性はすべて無料。

男性は月額たったの2,580円で、しっかりと恋活・婚活ができます。

さらに、バツあり・シンママ・シンパパの方であれば、他の人よりもログインポイントが3pt以上増えるなど、ポイントを優遇してくれる特典も豊富にあります。

出会いを求めているバツあり・シンママ・シンパパ、そして、結婚願望の強い男女の皆さん。

実は、マリッシュ(marrish)は、会員登録さえすれば異性会員のプロフィールを見ることができます。

まずは、無料会員になって、異性をチェックしてみませんか?

会員登録は、Facebook認証かメールアドレス認証のどちらでもできるので、Facebookをされていない方も安心ですよ。

ぜひ、マリッシュ(marrish)を活用して、新しい出会いを見つけてみましょう。

かわいい彼女、素敵な彼氏は、マリッシュ(marrish)であなたを待っているかもしれませんよ。

でも、「マリッシュは会員数の少なさが気になる…」「結婚願望がまだそこまで強くない‥」という方もいらっしゃるでしょう。

そんなあなたには、以下で私が厳選した「2017年 ヤリモクなし!まじめに出会える恋活アプリランキング」をチェックしてみてほしいです。

年間30以上の恋活アプリで活動している私が、「ペアーズ(pairs)」や「ゼクシィ恋結び」などの優良恋活アプリを徹底的に分析し、順位づけしています。

今、どんなアプリを使おうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。