ペアーズにストーカー出現!秒速で運営(エウレカ)に通報した話。

ごきげんよう!ペアーズ(pairs)でまじめに恋活中、エリーです。

ペアーズ(pairs)に登録して2ヶ月が経ちますが、恐ろしいストーカー野郎にぶち当たりました。

ペアーズ(pairs)運営の対応が早くてありがたかったんですが、脂汗かいたので体験談をお話します(;´Д`)

もう二度と会いたくない‥。

クリスマス前の特需で、最近は毎日30〜40「いいね」を受信

ペアーズ(pairs)をし始めて2ヶ月。

12月に入ってから、急激にモテ始めました。

理由は多分クリスマス前なので、みんな「ちょっといい感じの恋人候補を作らなきゃ‥!」と焦っているんだと思います。

確かに気持ちは分かるw

前代未聞のモテ状況については、「クリスマス特需!12月はペアーズで「いいね」数が3倍増!」を参考にしてみてくださいw

ペアーズ(pairs)は、登録してから2週間くらいはめちゃくちゃモテます。

毎日30〜40人くらいから「いいね」を受信するんですよね。

でも登録して1ヶ月くらい経つと「いいね」数が徐々に減っていき、最近は毎日10人前後くらいになるんです。

12月に入ってからは、「久々に登録したての頃みたいなモテかたしてるな〜」とホクホクしつつ返信してました。

とはいえ、あまりに数が多いので、1人1人の男性会員を精査するのが面倒になるんですよね。

サクサクッと「いいね」もしくは「イマイチ」を返信していきます。もはや仕事。w

今回は、それが悲劇の原因だったんですけど‥(;´Д`)

適当に「いいね」返ししてたら‥数年前に別れた元彼だった!

この人はいい、微妙、とサクサク返信してたら、早速メッセージをくれた男性が。

ストーカー男
エリー、久しぶりだね。元気にしてた?

ん?この人だれ?

と思ったのもつかの間、遅ればせながら気づきました。

この人、数年前に別れた元カレだ!!!!!!!!(´;ω;`)

やべええええ!!一番やっちゃいけない地雷踏んじゃった!!

「まさか会えるなんて」「運命かも」と、毎日怒涛の連絡

この元彼と別れた原因は「彼の束縛癖がひどすぎるから」。

外出するときは、誰と何時から何時まで外出するのか報告させられたし、寄り道したら怒られるんです。

自由がない辛さに耐えきれず、別れました。

そしたら、まさかペアーズ(pairs)で会うことになるなんて‥。

世間は狹いな‥(;´Д`)

「マッチングできた=自分に気がある」と思ったからか、彼からは怒涛の連絡が。

ストーカー男
ペアーズ(pairs)で会えると思ってなかったよ。
ストーカー男
運命かなw
ストーカー男
久々に会おうよ

さっさとブロックすればよかったんですが、仕事やらで忙しくてそのまま放置してました。

そしたら、更に酷いことに‥。

「返事しろよ!舐めてんのか」「家知ってるぞ」と脅迫っぽい言葉も

翌日ペアーズ(pairs)を開いたら、彼から30通以上のメッセージが。

最初は「ご飯に行こう」「まだ好きだから」というような優しいものだったんですが、一番直近のメッセージはもはや脅迫でした。

ストーカー男
返事しろよ!舐めてんのか
ストーカー男
お前の住んでる家知ってるからな。今から行ってもいいけど。

と、私に直接何か危害を加えそうな発言ばかり。

さすがに私も「これはヤバイ」と青ざめました。

私は彼とfacebookで友人にはなっていなかったんですが、

ペアーズ(pairs)では、facebook上の友人はpairs内で表示されない仕組みなので、ペアーズ(pairs)で元彼が表示される=私と彼はfacebookで友達ではない という意味です。

ペアーズ(pairs)で使っている写真とfacebookで使っている写真を同じにしていたからか、googleの画像検索で探され、facebookにも執拗に友人申請が来ていました。

マジでやばいやつだこいつ。

「脅迫された」と運営に通報。数時間後にはいなくなっていた。

早速、運営に「脅迫されました」と通報。

彼から送られてきたメッセージ内容を通報内容にコピペし、

エリー
お願いです。早く強制退会させてください!

と懇願するようにして送信。

すると、数時間後には彼のプロフィールは「退会済み」となっていました。

グッジョブ、エウレカ。対応めっちゃ速くて助かります。

恋活アプリで一番重要なのは、運営の対応の速さ。誠実さ。

今回の騒動があって痛感したのは、恋活アプリ・サイトで重要なのは、運営の対応の速さということ。

実際、元彼から脅迫めいた言葉でガーッと迫ってこられたとき、本当に怖かったです。

こちらとしては「早く!一刻も早く退会させて!」と必死でしたが、運営側が真摯に迅速に対応してくれたので、不安を長期化させることなく済みました。

実際、人同士が交流しているので、いろいろトラブルはあると思います。

でも、そういうことが起こった時に、会員を必要以上に不安な思いにさせず、きちんと対応してくれるという安心感は本当に重要です。

pairs運営は、ストーカー対策もしっかり対応してくれる

これまでペアーズ(pairs)を使ってきて、正直、運営の存在を意識したことはあまりありませんでした。

でも、こうやって危険な人物は、迅速に判断・適切な処理をしてくれることが分かって、すごく安心しました。

安心してペアーズ(pairs)で出会えるな、と改めて信頼度が増しましたね。

あと、私はきちんと男性会員のプロフィールを見て「いいね」するようにせねばと痛感しましたw

「恋活といえば、ペアーズ(pairs)」と言われるほど、ペアーズ(pairs)は規模の大きい恋活アプリです。

日本最大級で、500万人もの会員がいます。

これだけの会員を、24時間365日間、人の目で監視しているのだそうです。

セキュリティの徹底度合いが、桁違いですよね。

今、「街コンや恋活イベントに参加しているけど出会えない」「合コンは手間もお金もかかるからイヤ」と思っている方にこそ、ぜひペアーズ(pairs)のような恋活アプリをやってほしいと思います。

運営も信頼できるし、会員数は多いので出会いの機会は多いし、女性は無料でできるし。

男性も、月々3,480円〜利用できます。だいたい1回の飲み会代くらいですね。

恋活を始めようと考えている皆さん、ぜひペアーズ(pairs)ですてきな出会いを見つけましょう!

【日本最大級の恋活アプリ!恋活はじめるならまずはコレ】 pairs(ペアーズ)