タップル退会時は要注意。アプリを消してもアカウントは残るぞ!

ごきげんよう!まじめに恋活中のアラサー、エリーです。

先日タップルを退会したんですが、おそろしいことが起こりました‥

同僚にタップル登録しているのがバレた\(^o^)/

「タップル内で見つけた!」って言われた\(^o^)/

自分が恋活していることは同僚に話していないので、血の気が引きました‥。

「退会したはずなのに、なぜ?」と不思議に思っていたら、なぜかアカウントがそのまま残っていました(;´Д`)

今回は、タップルを退会する時の注意点「アプリを消してもアカウントは残る」について、体験談を交えつつご紹介します。

現在タップルを使われている方、これから使おうかなと考えている方、要注意です!

タップル退会時は、要確認!まずアカウントを消そう

タップルを退会する時は、きちんとアカウントを消そう!

今回伝えたいことは、これだけですw

というのも、タップルの退会の仕組みが微妙にわかりづらいんですよね😓

 

 

アプリを消しても、アカウントは残ったまま

私はタップルを退会する時、「タップルのアプリを消せば、アカウントも自動的に消えるだろう」と思っていたんですが‥そうじゃないみたいです😭

タップルを退会したい場合は

  • アプリ内でアカウントを削除
  • スマホからアプリを削除する

という2段階の手続きをしなければいけません⚠

 

 

アカウントを消し忘れ、恋活が同僚にバレた

つい先日の話ですが、タップルを削除した数日後に同僚から

同僚♂
エリーちゃん、タップルに登録してない?俺見かけたかも!

と社内メールで連絡が。

エリー
え?人違いじゃない?随分前に登録してたけど、もう退会したよ?
同僚♂
ウソだ〜。エリーちゃんの写真で、「ログイン1週間前」って表示されてるアカウントがあるよ。

えええええ!!!うそ〜!?(;´Д`)

あわてて退会し直したんですが、同僚からは「お前も恋活してたのか〜」と(・∀・)ニヤニヤされる始末。

女性の同僚ならまだしも、男性の同僚に知られるのは恥ずかしい‥。

 

 

恋活の身内バレは、死ぬほど恥ずかしい…😭

その後も同僚からは

同僚♂
恋活パーティー**がよかった!
同僚♂
△△ってアプリいいぞ

とか、一方的に恋活仲間みたいな連絡が来まくっててですね‥。

エリー
ほおっておいてくれ!これだから周りにバレたくなかったんだ!!(´;ω;`)

と叫びたい気持ちでいっぱいです。

彼からの連絡はひたすら既読スルーしてますが、私タップルを退会する時に、どんな点に注意すればよかったのでしょうか。

 

 

Facebook連携の恋活アプリ以外は、身バレの危険性大!

今回学んだのは、「Facebook連携の恋活アプリじゃないと、リアルな人間関係に支障が出る」ということですね。

タップルはFacebook・Ameba・メールアドレスという3種類のログイン方法があります。

なので、(ほとんどの人はないと思いますが)複数アカウントを使い分けているような人の場合は、タップルを完全に退会する時はそれぞれのアカウントで退会手続きをしなくてはいけません⚠

アプリを消しただけではアカウントは削除されないので、気をつけてください。

 

ちなみに私は「Facebookで登録して、勝手に投稿されたら嫌だな」と思ってメール登録にしていましたが、今回はそれが裏目に出てしまいました。

エリー
「絶対にFacebook登録じゃなきゃダメ!」という恋活アプリにしておけばよかった

というのが今の正直な気持ちです😓

 

Facebookで登録する(Facebook連携型)恋活アプリでは、Facebookで友人になっている人はアプリ内でお互いを自動でブロックしてくれます。

つまり、自分からも、自分の友達からも、お互いに登録していることが分からないようになってるんですよね。

私はFacebook上で同僚と友達になっているので、Facebookアカウントで登録していればこんなことにはならなかったのになあ‥(´・ω・`)

 

あと、Facebook連携型の恋活アプリは、業者が少ない傾向があります。

理由は、業者はいちいちFacebookアカウントを作るのが面倒だから。

その点、Facebook連携型の恋活アプリは業者がほぼいないので、業者からの連絡でイヤな気持ちになることはありません。

これらを考慮すると、「絶対、Facebook登録じゃなきゃダメ!」という恋活アプリは、信頼できるし、使いたい!と思いますよね。

私自身は、タップルも含めて、これまで20〜30種類以上の恋活アプリを使っています。

その中でも、「どんな恋活アプリがまじめに出会えるのか」「ヤリモクが少ないのか」「身バレしないのか」をランキング形式でまとめてみました。

 

 

第1位:with(ウィズ)

サクラ・業者が少ない 会員数 男性会員の質が高い 人気度
ほぼゼロ 約25万人 結婚願望の強い20代が多い

恋活アプリを選ぶなら、総合力1位の「with(ウィズ)」

第1位は、メンタリストDaiGoが監修する恋活アプリ「with(ウィズ)」です。

with(ウィズ)の強みは、男性とのマッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいことです。

メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや、2週間に1回のペースで追加される心理テストの結果をもとに、無料で多くの男性とマッチングできるんです。

普通は、女性から「いいね」を送る場合、ポイントを購入するなど課金しなくてはいけません

会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い男性会員がほとんどです。

「同年代とまじめに恋愛したい!」という20代女性には、オススメです。

with(ウィズ)は、結婚願望の強いまじめな人と出会えるのに、全然お金がかからないという超優秀な恋活アプリなんです。

2018年、最も優秀な恋活アプリを選ぶなら「with(ウィズ)」で決まりです。

 

 

第2位:Pairs(ペアーズ)

サクラ・業者が少ない 会員数 男性会員の質が高い 人気度
ほぼゼロ 約600万人 まじめに恋愛をしたい会員が多い

圧倒的な会員数の多さ、人気抜群の恋活アプリなら「Pairs」

ペアーズ(Pairs)の強みは、会員数が多い上、恋愛に積極的な男性が多いので、8〜90%の確率で会えることですね。

また、24時間365日運営が人の目で監視しているので、業者やサクラがいないのもオススメポイントです。

会員数が少ないアプリ・サイトだと「もう次がない」と焦ってしまいがちですが、ペアーズ(Pairs)ではその心配がありません。

なので、恋愛に奥手な方でも、安心して恋活できるところも魅力的ですね。

会員数は日本最大級、会員はまじめな方ばかり‥ペアーズ(Pairs)は恋活アプリの王道といっても過言ではないです。

初めて恋活するなら、まずペアーズ(Pairs)をチェックしてみましょう。

 

 

第3位:Omiai

サクラ・業者が少ない 会員数 男性会員の質が高い 人気度
ほぼゼロ 約250万人 まじめに恋愛をしたい会員が多い

コスパ良し!婚活目的で出会うなら「Omiai」

第3位は、婚活男女からの人気が高い「Omiai」です。

Omiaiの強みは、30代以上の女性会員のほとんどが婚活目的だという点です。

withやPairsよりも本気度の高い会員が多いので、結婚を前提としたおつきあいをしたい方にはオススメです。

普通、婚活アプリやサイトでは、「入会費」や「月額使用料」「お見合い代(一人あたり◯円)」など登録だけで何十万円もかかります。

ですが、Omiaiなら女性は無料・男性も月々2,780円〜で、タイプの人と出会い放題です。

つまり、コスパよく・まじめに婚活ができるのが「Omiai」なんですね。

まじめに将来を考えた上でお付き合いしたい…という婚活目的のあなたには、「Omiai」がオススメです。

 

 

今年、一番おすすめの恋活アプリは「with(ウィズ)」

今年、一番のおすすめ恋活アプリは、やっぱり「with(ウィズ)」です。

メンタリストDaiGo監修が監修している、心理学と統計学を組み合わせた独自のマッチングシステムが強みです。

「思ってもみなかった相手‥だけど、話してみるとめちゃくちゃ気が合う!」

と、アプリが積極的に「最高の相手」を見つけてくれるんですよ。

月額負担は、女性は0円・男性は1,400円〜となっています。まずは1週間のお試しプランで、1,400円から恋活をはじめられるというのが魅力ですね。

ぜひ、恋活アプリで悩んだら「with(ウィズ)」をチェックしてみてください!

 

毒舌エリー

恋活で悩む人のほとんどは、自分に自信がない人です。

仕事が忙しくて、出会いもなくて孤独…そんな状態だと、ついブルーな気分になってしまいます。

「私なんて誰にも選んでもらえない」「俺なんてどうせ」

そんな気分になってしまうかもしれません😢

ただ、こうやって前進することを諦めてしまうのは簡単です。

でもせっかく一度きりの人生なら…「もっとあの時、恋活を頑張っていればよかった」なんて後悔したくないですよね。

だからこそ、まさに今あなたに前を向いてほしいんです。

「素敵な人と出会えるかもしれない😍」「出会ってドキドキしたい💓」って、わくわくキラキラしてほしいんです。

過去は戻ってきません。あなたの人生で一番若いのは、今です。

ぜひ今、行動してみませんか?

タップル退会時は要注意。アプリを消してもアカウントは残るぞ!

ごきげんよう!まじめに恋活中のアラサー、エリーです。

先日タップルを退会したんですが、おそろしいことが起こりました‥

同僚にタップル登録しているのがバレた\(^o^)/

「タップル内で見つけた!」って言われた\(^o^)/

自分が恋活していることは同僚に話していないので、血の気が引きました‥。

「退会したはずなのに、なぜ?」と不思議に思っていたら、なぜかアカウントがそのまま残っていました(;´Д`)

今回は、タップルを退会する時の注意点「アプリを消してもアカウントは残る」について、体験談を交えつつご紹介します。

現在タップルを使われている方、これから使おうかなと考えている方、要注意です!

タップル退会時は、要確認!まずアカウントを消そう

タップルを退会する時は、きちんとアカウントを消そう!

今回伝えたいことは、これだけですw

というのも、タップルの退会の仕組みが微妙にわかりづらいんですよね😓

 

 

アプリを消しても、アカウントは残ったまま

私はタップルを退会する時、「タップルのアプリを消せば、アカウントも自動的に消えるだろう」と思っていたんですが‥そうじゃないみたいです😭

タップルを退会したい場合は

  • アプリ内でアカウントを削除
  • スマホからアプリを削除する

という2段階の手続きをしなければいけません⚠

 

 

アカウントを消し忘れ、恋活が同僚にバレた

つい先日の話ですが、タップルを削除した数日後に同僚から

同僚♂
エリーちゃん、タップルに登録してない?俺見かけたかも!

と社内メールで連絡が。

エリー
え?人違いじゃない?随分前に登録してたけど、もう退会したよ?
同僚♂
ウソだ〜。エリーちゃんの写真で、「ログイン1週間前」って表示されてるアカウントがあるよ。

えええええ!!!うそ〜!?(;´Д`)

あわてて退会し直したんですが、同僚からは「お前も恋活してたのか〜」と(・∀・)ニヤニヤされる始末。

女性の同僚ならまだしも、男性の同僚に知られるのは恥ずかしい‥。

 

 

恋活の身内バレは、死ぬほど恥ずかしい…😭

その後も同僚からは

同僚♂
恋活パーティー**がよかった!
同僚♂
△△ってアプリいいぞ

とか、一方的に恋活仲間みたいな連絡が来まくっててですね‥。

エリー
ほおっておいてくれ!これだから周りにバレたくなかったんだ!!(´;ω;`)

と叫びたい気持ちでいっぱいです。

彼からの連絡はひたすら既読スルーしてますが、私タップルを退会する時に、どんな点に注意すればよかったのでしょうか。

 

 

Facebook連携の恋活アプリ以外は、身バレの危険性大!

今回学んだのは、「Facebook連携の恋活アプリじゃないと、リアルな人間関係に支障が出る」ということですね。

タップルはFacebook・Ameba・メールアドレスという3種類のログイン方法があります。

なので、(ほとんどの人はないと思いますが)複数アカウントを使い分けているような人の場合は、タップルを完全に退会する時はそれぞれのアカウントで退会手続きをしなくてはいけません⚠

アプリを消しただけではアカウントは削除されないので、気をつけてください。

 

ちなみに私は「Facebookで登録して、勝手に投稿されたら嫌だな」と思ってメール登録にしていましたが、今回はそれが裏目に出てしまいました。

エリー
「絶対にFacebook登録じゃなきゃダメ!」という恋活アプリにしておけばよかった

というのが今の正直な気持ちです😓

 

Facebookで登録する(Facebook連携型)恋活アプリでは、Facebookで友人になっている人はアプリ内でお互いを自動でブロックしてくれます。

つまり、自分からも、自分の友達からも、お互いに登録していることが分からないようになってるんですよね。

私はFacebook上で同僚と友達になっているので、Facebookアカウントで登録していればこんなことにはならなかったのになあ‥(´・ω・`)

 

あと、Facebook連携型の恋活アプリは、業者が少ない傾向があります。

理由は、業者はいちいちFacebookアカウントを作るのが面倒だから。

その点、Facebook連携型の恋活アプリは業者がほぼいないので、業者からの連絡でイヤな気持ちになることはありません。

これらを考慮すると、「絶対、Facebook登録じゃなきゃダメ!」という恋活アプリは、信頼できるし、使いたい!と思いますよね。

私自身は、タップルも含めて、これまで20〜30種類以上の恋活アプリを使っています。

その中でも、「どんな恋活アプリがまじめに出会えるのか」「ヤリモクが少ないのか」「身バレしないのか」をランキング形式でまとめてみました。

 

 

第1位:with(ウィズ)

サクラ・業者が少ない 会員数 男性会員の質が高い 人気度
ほぼゼロ 約25万人 結婚願望の強い20代が多い

恋活アプリを選ぶなら、総合力1位の「with(ウィズ)」

第1位は、メンタリストDaiGoが監修する恋活アプリ「with(ウィズ)」です。

with(ウィズ)の強みは、男性とのマッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいことです。

メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや、2週間に1回のペースで追加される心理テストの結果をもとに、無料で多くの男性とマッチングできるんです。

普通は、女性から「いいね」を送る場合、ポイントを購入するなど課金しなくてはいけません

会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い男性会員がほとんどです。

「同年代とまじめに恋愛したい!」という20代女性には、オススメです。

with(ウィズ)は、結婚願望の強いまじめな人と出会えるのに、全然お金がかからないという超優秀な恋活アプリなんです。

2018年、最も優秀な恋活アプリを選ぶなら「with(ウィズ)」で決まりです。

 

 

第2位:Pairs(ペアーズ)

サクラ・業者が少ない 会員数 男性会員の質が高い 人気度
ほぼゼロ 約600万人 まじめに恋愛をしたい会員が多い

圧倒的な会員数の多さ、人気抜群の恋活アプリなら「Pairs」

ペアーズ(Pairs)の強みは、会員数が多い上、恋愛に積極的な男性が多いので、8〜90%の確率で会えることですね。

また、24時間365日運営が人の目で監視しているので、業者やサクラがいないのもオススメポイントです。

会員数が少ないアプリ・サイトだと「もう次がない」と焦ってしまいがちですが、ペアーズ(Pairs)ではその心配がありません。

なので、恋愛に奥手な方でも、安心して恋活できるところも魅力的ですね。

会員数は日本最大級、会員はまじめな方ばかり‥ペアーズ(Pairs)は恋活アプリの王道といっても過言ではないです。

初めて恋活するなら、まずペアーズ(Pairs)をチェックしてみましょう。

 

 

第3位:Omiai

サクラ・業者が少ない 会員数 男性会員の質が高い 人気度
ほぼゼロ 約250万人 まじめに恋愛をしたい会員が多い

コスパ良し!婚活目的で出会うなら「Omiai」

第3位は、婚活男女からの人気が高い「Omiai」です。

Omiaiの強みは、30代以上の女性会員のほとんどが婚活目的だという点です。

withやPairsよりも本気度の高い会員が多いので、結婚を前提としたおつきあいをしたい方にはオススメです。

普通、婚活アプリやサイトでは、「入会費」や「月額使用料」「お見合い代(一人あたり◯円)」など登録だけで何十万円もかかります。

ですが、Omiaiなら女性は無料・男性も月々2,780円〜で、タイプの人と出会い放題です。

つまり、コスパよく・まじめに婚活ができるのが「Omiai」なんですね。

まじめに将来を考えた上でお付き合いしたい…という婚活目的のあなたには、「Omiai」がオススメです。

 

 

今年、一番おすすめの恋活アプリは「with(ウィズ)」

今年、一番のおすすめ恋活アプリは、やっぱり「with(ウィズ)」です。

メンタリストDaiGo監修が監修している、心理学と統計学を組み合わせた独自のマッチングシステムが強みです。

「思ってもみなかった相手‥だけど、話してみるとめちゃくちゃ気が合う!」

と、アプリが積極的に「最高の相手」を見つけてくれるんですよ。

月額負担は、女性は0円・男性は1,400円〜となっています。まずは1週間のお試しプランで、1,400円から恋活をはじめられるというのが魅力ですね。

ぜひ、恋活アプリで悩んだら「with(ウィズ)」をチェックしてみてください!

 

毒舌エリー

恋活で悩む人のほとんどは、自分に自信がない人です。

仕事が忙しくて、出会いもなくて孤独…そんな状態だと、ついブルーな気分になってしまいます。

「私なんて誰にも選んでもらえない」「俺なんてどうせ」

そんな気分になってしまうかもしれません😢

ただ、こうやって前進することを諦めてしまうのは簡単です。

でもせっかく一度きりの人生なら…「もっとあの時、恋活を頑張っていればよかった」なんて後悔したくないですよね。

だからこそ、まさに今あなたに前を向いてほしいんです。

「素敵な人と出会えるかもしれない😍」「出会ってドキドキしたい💓」って、わくわくキラキラしてほしいんです。

過去は戻ってきません。あなたの人生で一番若いのは、今です。

ぜひ今、行動してみませんか?