米国最大の恋活アプリ「Zoosk」が、超高額かつ詐欺サービスすぎる話。

ごきげんよう!まじめに恋活・婚活中のアラサー、エリーです。

Zooskは、米国No1のマッチングアプリ。

世界80ヵ国にわたるメンバー数は、3,500万人といわれています。

実際に会員登録して使ってみたんですが、あまりの詐欺アプリっぷりに絶句しました。

Zooskの機能・実態・赤裸々な体験談をご紹介したいと思います!

Zooskは、米国No1のマッチングアプリ

Zooskは、米国No1のマッチングアプリ。

2016年末時点の世界80ヵ国にわたるメンバー数は3,500万人。

日本最大級の恋活アプリ、ペアーズ(pairs)の会員数が500万人。

なので、ペアーズ(pairs)の7倍ですね。恐ろしい数だ‥。

サービスはWebから始まりましたが、モバイルユーザーの取り込みにも成功し、2013年時点でApple App Storeのデートアプリ売上ナンバー1、全アプリの売上トップ25にも入るほどの人気です。

それだけ人気のあるマッチングアプリと聞いたら、やらないわけにはいかない!

と、意気込んで会員登録をしてみました。

Zooskの会員登録方法は、簡単!でも業者が多そうな仕組み

会員登録は、Facebookもしくはメールアドレス登録制です。

メールアドレスで登録できる、つまり、捨てアドで業者がかなり紛れ込んでいる可能性があります。

この時点で、やや警戒気味の私‥(;・∀・)

Facebookで認証したんですが、「Facebookで新規登録する」ボタンをZooskアプリ上でタップします。

すると、自動でFacebookのログイン画面へ移動。

注意事項をしっかり読むと、勝手に投稿されることはなさそうですね。一安心。

さて、認証が終わると、Facebookログイン画面からZooskアプリに移動します。

「このページを”Zoosk”で開きますか?」というアラートは、「開く」をタップしましょう。

Zooskアプリに画面が戻ると、居住地や体型などの基本情報を入力します。

入力させられる基本項目は8つで、

  1. プロフィール用の写メを登録
  2. 自分の性的嗜好を選択(ゲイ・レズビアン・ストレート等)
  3. 体型を設定
  4. 子供の有無
  5. 最終学歴
  6. 民族(アフリカ系、ヒスパニック系、アジア系という風にざっくりした質問です)
  7. 身長
  8. タバコを吸うかどうか

という感じ。マイページでは、さらに詳しく信仰宗教などの設定もできます。

最後に、利用規約に「OK」をタップします。

これでZooskが使えるようになりました!ね、簡単でしょ?

Zooskの利用料金は、月1,416円〜とお手頃だが‥

zooskは、男女ともに課金しないと利用できないマッチングアプリです。

料金体系はこんな感じ。

  • 1ヶ月:3,200円
  • 3ヶ月:6,500円(2,166円/月)
  • 6ヶ月:8,500円(1,416円/月)

長期間の一括払いをするほど、1ヶ月の利用料金が安くなるように設定されていますね。

金額だけ見るとかなりお手頃ですが、実際に使ってみると「機能が複雑で使いにくい」「会員はサクラばかり」「まじめな恋活・婚活系ではなく出会い系アプリ」でした。

詳しくは以下でご説明しますが、「安かろう悪かろう」のアプリなので、絶対課金しちゃいけません。

Zooskは機能がわかりにくい!使いにくい!

さて、実際にZooskを使ってみます。

まず、「見つける」の「閲覧」機能で、異性会員をチェックできます。

「見つける」の「カルーセル」機能では、アプリがランダムに会員を表示しマッチングをして、その結果からあなたの最適な相手を割り出します。

「ベストマッチ」は、「カルーセル」で「✓」をつけてくれた相手に「✕」か「♡」のどちらかを返します。「♡」を返すとマッチングし、メッセージが送れるようになります。

ただし、男性も女性も有料会員になっていないと、メッセージは確認できません。

次に、「閲覧数」です。

閲覧数では、自分のプロフィールを見てくれた人を確認することができます。足跡機能みたいなものですね。

Zooskの特徴はこの「ブースト」なんですが、「ブースト」ボタンを押すと、自分のプロフィールを異性メンバーのメッセージ受信箱やカルーセルなどで目立つように表示されるようになるというものです。

 

ちなみに、1ブースト=100コインなんですが、コインの料金体系はこんな感じですね。

1コイン=11円くらいですね。結構お高い‥。

「友達」では、「見つける」の「閲覧」で「ウィンク」した人が表示されるようです。

普通の恋活アプリでいう「お気に入り」機能みたいな感じですね。

「メッセージ」では、マッチングした人と連絡できます。

メッセージを読むには、会員登録(有料会員になる)しないといけません。

プロフィールを入力しただけではダメなんですよね。ケチだな‥。

「プロフィール」は、こんな感じ。

プロフィールを見ていて思ったんですが、Zooskでは「プレゼント」って機能があるんですよね。

多分、人気会員の異性を振り向かせるために、ちょっとした花とかをアプリ内で送れるんじゃないかな。これもコインで購入するみたいですね。

実際に使っていて思うのは、Zooskアプリを適当に日本語翻訳してるのか「変な日本語」ばっかりなんです。

機能内容を知りたくてヘルプを読んでも、ヘルプも変な日本語なので全然意味がわからない!

日本法人がないみたいなので、米国法人が適当にやってるんでしょうね。

もし何か金銭面でトラブルがあっても、適当に処理されそうでゾッとします‥(;・∀・)

会員は業者だらけ。異常にイケメン・美人が多い

Zooskは、同僚♂(30)と一緒に始めたんですが‥女性会員は異常にイケメン・美人が多いです。

1ヶ月間だけ課金登録したそうなんですが、変なサイトに誘導されたり、風俗関係の女性から次々連絡がくるそうで‥

同僚♂(30)
完全に出会い系アプリだ!

とげっそりしていました。

私は課金しませんでしたが、1ヶ月間登録して、来たメッセージはたった1通。

ペアーズ(pairs)・ゼクシィ恋結みたいな、国内で有名な恋活アプリなら1日30通くらいは普通に来ますからね‥。かなり過疎ってる感じがします。

あと、男女ともに外国人が多いので、出会い系としての利用かつ外国人好きならいいかもしれませんね‥。

しかし、あまりに業者が多いので、普通に使っている人を見つけるのは至難の業だと思います。

退会できない!?Zooskなんか、絶対やらないほうがいい

あまりに使えないアプリなので早速退会しようとしたんですが、ヘルプを読んでも、退会ボタンを探しても‥

退会方法が見つからない!Σ(゚Д゚)

ネットで探してみたんですが、みんな退会方法が分からないと右往左往している記事ばかりw

やっとヘルプページを舐め回すようにして見つけたので、書いておきます!

Zooskにログインした状態で、「Personals Settings」ページの中の「アカウントの状態」 の「編集」をタップします。

「編集」をタップすると「アカウントを無効にする」という選択肢が出て来るので、それをタップします。

以下のようなポップアップ画面が出て来るので、「アカウントを無効にする」をタップします。

新しいページに飛ばされて「まだ続けませんか?諦めた頃にカップルはできるものです」とか広告がでてきますが、ページの最下部までスクロールします。

「無効にする」ボタンをタップしましょう。

するとこんな画面になるので、左側に表示されている「退会したい理由」をどれか選びましょう。

そのうち、ある選択肢以外だとあれこれ代替策を示されて結局辞められません。

「嫌な体験をした」という選択肢の答えだけ、「無効化を続行」というボタンがあるので、これをタップしましょう。

これで、退会完了です!

Zooskは業者だらけ。使いにくいし、出会えない!

Zooskを実際に使ってみて、

  • 業者が多い
  • 出会えない割に料金が高い
  • 何をするにもいちいちコインが必要なので、お金がかかる
  • 会員のほとんどが日本国外なので、会員数の多さに意味なし

ということがわかりました。

半年間もし使っていたとしても、数えるほどの人数としか会えないでしょうし‥会えたとしても、美人局やヤリチンでしょうね。

まじめに恋活している方には、おすすめできません。

私自身はペアーズ(pairs)・with(ウィズ)・ゼクシィ恋結びの3種類を併用しているんですが、女性は無料で使えますし、男性も1,780円/月〜使えるので、こちらの方がおすすめですよ。

ペアーズ(pairs)は会員数が500万人もいますし、with(ウィズ)・ゼクシィ恋結びは、会員数は25万人ほどですが、会員の7割が20代なので若者に人気があります。

日本在住メンバーがほとんどいないZooskで、課金しても絶対に出会えません。

出会えるのは業者のお兄さん・お姉さんばかりです。

真剣に出会いを求めるなら、以下でご紹介しているアプリをまずチェックしてみることをおすすめします。

Zooskで酷い目にあった‥という方は、ぜひ「本当に出会える恋活アプリ」はどんなものなのか。あなたの目で確認してみてください!

【日本最大級の恋活アプリ】 pairs(ペアーズ)

【20代男女が7割!】 【メンタリストDaiGo監修】with

【ゼクシィが運営する恋活アプリ】ゼクシィ恋結び