恋活・婚活うつのあなたへ。抑うつ状態のやわらげ方3選

ごきげんよう!元気に恋活中のエリーです、

実は少し前に恋活・婚活うつになり、しばらく投薬治療をしていました。

治療を受けながら思った「恋活・婚活うつ状態のやわらげ方」を、3つにまとめてご紹介します。

①少しでもヤバいと思ったら大学病院の精神科に行け

恋活・婚活うつ状態の人は、自己判断で「まだ大丈夫」と思いがちですが、「私・俺って鬱状態かも」と思っている時点でレッドカードです。

今すぐに病院に行ってください。できれば大学病院をおすすめします。

なぜかというと、精神病の治療というのはコスパが非常に悪いんです。整形外科なんかだと手術や検査や入院などで一人の患者に対してたくさん治療費がかかるのに、問診の時間は少なくて済むので医師の拘束時間が少ないためコスパがいい。

これに対して、精神科は問診に時間をかけなければいけないのに、薬代くらいしかお金を落としてもらえない。なので、非常にコスパが悪い。

いわゆる個人の病院では回転率を上げるために問診時間は3分ほどしか取らないところがほとんどです。あとは適当に薬を出して終わり。たった3分の問診では、何も相談できません。

個人の病院は営利を最優先にしているので、しっかり治療してほしいなら選ぶべきではありません。

できれば大学病院のような、先生たちの知識が豊富できちんと問診時間をとってもらえるようなところで診察してもらうことをおすすめします。

そうすれば、恋活や婚活のどこにつまづいて苦しんでいるのか、その解決法や苦しみを和らげる為の薬は何かを先生が一緒に考えてくれます。

精神科というと待合室で頭のおかしい人がいるんじゃないかとか、少し怖いイメージがあるかもしれませんが、実際はものすごく静かです。

それに、恋活や婚活なんかの悩みを話していいんだろうか…と思ってしまうかもしれませんが、それも問題なし。心に苦しみを抱えている患者に対して、多くの精神科医は非常に献身的です。

もちろんそうではない人もいるので決して盲信せず、「この先生合わないな」と思ったら積極的に他の病院も当たってみましょう。

自分の心身の健康のために、専門家に話を聞いてもらうことはとても大切なことです。

 

②しんどい時は休む・辞める勇気を持て

恋活・婚活は時間との戦いです。

日本人男性は若い女性を好む傾向が強く、20代前半〜半ばは超売り手市場です。しかしそれを過ぎればどんどんモテ度は落ちていきます。

一方、日本人男性は女性ほど若さで左右されることはありませんが、やはり20代後半〜30代前半が売り手市場。それ以降はかなり年収が高いとか、身長が高くて顔がいいとか、そういった+αがないとモテるのは難しくなります。

だから、男性も女性も、恋活・婚活をしている人はどうしても焦ってしまいがち。

一分一秒が惜しいと「いいね」数に目を光らせて、メッセージのやり取りに翻弄されます。

しかし一分一秒が惜しくても、それでも、しんどい時こそ休む・辞める勇気を持って欲しいです。

心身が健康ではない状態で恋活・婚活をしても、後で健康な状態になった時、必ず後悔します。

「どうしてこんな人を選んだのか」と自分を責めてしまうでしょう。

未来の自分に後悔させないために、苦しい・辛い時は一度心を鬼にして自分をとことん休めてください。

 

③恋活・婚活に代わる趣味を見つけよう

私自身もそうでしたが、恋活・婚活を頑張っているとそれ自体が趣味みたいになりませんか?

異性を落とす話術や写真の撮り方などに凝ってきて、毎日暇な時間があれば恋活・婚活のことばかり考えている…そんな状態になっていませんか?

一度恋活・婚活のことをスコーン!と忘れてみて、私ってどんなことが好きな人間だったっけ?何が楽しいと思ってたっけ?と、自分の原点を問い直してみましょう。

そうしていくうちに、私に恋活・婚活って必要なのかな?今の私に合った恋活・婚活ができていたかな?と客観的に自分を見て、これからどんなふうに生きようか考えられるはずです。

まず、恋活・婚活から離れてみる。本当のあなたが必要なことを、俯瞰的に問い直してみる。それでも恋活・婚活が必要なら、うつになってしまうような今のアプローチ以外を探ってみる。

それがおすすめです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回ご紹介した恋活・婚活うつ状態のやわらげ方3選、ぜひ活用してみてくださいね💪🔥

でも、もしあなたがいろいろ考えてみてやはり恋活・婚活したい!でもなかなかうまくいかない…何が悪いのか分からない…と苦しんでいるなら、今使っているアプリを辞めて、他のアプリを新たに使ってみる or 併用してみることをおすすめします。

というのも、恋活・婚活アプリはアプリごとに年齢や恋愛への本気度など会員の傾向に大きな違いがあるので、単純に1つのアプリで頑張って探せばOK、というわけではありません。

実際に私が使ってみて、自分の好みの人と出会える!よかった!と感じたアプリは以下にまとめているので、よかったら見ていってくださいね。

【最新版】ヤリモクなし!まじめに出会える恋活アプリランキング

2017.06.06

【男性必見】最新版!出会える、業者サクラのいない恋活アプリランキング

2017.06.06

恋活・婚活は必ずやらなくてはいけないものではありません。

でも、あなたにもっと合う人がいるはずなのに、その存在を知らずに大きく妥協してしまったり、それによって後々苦しむことになってしまったら、私はとても悲しいです。

私は恋活・婚活アプリでモテることを趣味にしてきたので、いろんなアプリの特性(会員数や男女の割合、会員の本気度や雰囲気)を知っています。

あなたが恋活・婚活で悲しい結果に終わらないように、私の経験してきたことが何か一つでも役に立てることができたら、とても嬉しいです。

あなたのこれからの人生が、恋活・婚活を通して少しでもより楽しく素敵なものになりますように。私がそのお手伝いを、少しでもすることができますように。

ぜひ私の集積した恋活・婚活知識を活用してやってください。