ゼクシィ縁結びでマッチングが消えた?非表示・ブロックされてるぞ

ごきげんよう!「ゼクシィ縁結び」で女性全国1位のエリーです。

「ゼクシィ縁結び」を使っていると、時々マッチング自体が消えていることがあります。

これは決してアプリの不具合ではありません。

あなたが相手から、非表示・ブロックされているのです。

今回は、ゼクシィ縁結び全国1位の私が、「非表示・ブロックされる理由」、「非表示・ブロックを防ぐ方法」をご紹介します。

「休会中です」と表示されたら、非表示された合図

マッチングした相手のプロフィールをクリックすると、「休会中です」と表示されたことはありませんか?

それは、あなたが相手から非表示にされている証拠です。

運営に問い合わせてみましたが、ゼクシィ縁結びには、休会という制度はないので。

マッチング自体が消えていることもありますが、その場合はブロックされている証拠ですね。

 

非表示・ブロックの理由は何か?

では、なぜ非表示やブロックをするんでしょうか。

実際にゼクシィ縁結びを使っている男女会員10名ずつにインタビューしてみました。

理由は大きく3つに分けられるようです。

  1. セクハラ・パワハラ発言など、不快な発言をされたから
  2. マッチング数が多すぎて、間引きしたいから
  3. 間違えてマッチングしたから

以下では、各理由について詳しく解説していきます。

 

セクハラ・パワハラ発言など、不快な発言をされたから

会話後に非表示・ブロックされたら、自分のメッセージがこのいずれかの理由に当てはまると考えたほうが良いでしょう。

もし会話を見直しても理由が分からない場合は、会話内容を第三者と見返すことをおすすめします。

自分では分からなくても、他人から見れば、あなたは自分の意見を押し付けたり、わがままを言ったり、他人にすべて丸投げしたり、いきなり失礼なことを言っていないでしょうか。

人を不快にする発言を無意識にしてしまっているなら、大問題です。

それを治そうと努力するほど、あなたの恋愛スキルは上がっていくでしょう。

あなたを本気で叱ってくれる、赤裸々にアドバイスをくれる人を探しましょう。

 

マッチング数が多すぎて、間引きしたいから

マッチング数があまりにも多い会員は、定期的にメッセージ内容を見直します。

そして、今マッチングしている人の中で「微妙だな」と思ったら非表示・ブロックをします。

相手の「いいね」数がかなり多い場合は、その可能性も疑ってみましょう。

「いいね」数の基準は、女性の場合は、直近30日間の「いいね」数が1,000以上。

男性の場合は、500以上ならモテている会員でしょう。

 

間違えてマッチングしたから

間違えてマッチングすることは、あなたも経験があると思います。

ただ、そんなに間違えてマッチングすることって、そんなに多くはないはずです。

実体験をもとに確率を考えると、1/50くらいですかね。

あまり何度も非表示・ブロックされるようなら、別の理由を疑いましょう。

 

本気で恋活するなら、非表示・ブロック率を減らそう

あなたがゼクシィ縁結びで本気の恋活をするなら、非表示・ブロック率を減らす努力をしましょう。

メッセージを放置されたりするのも、非表示・ブロックに近いですね。

非表示・ブロックやメッセージを放置される原因を探る時は、以下の4つの質問にそって考えてみましょう。

  1. 非表示・ブロックで思い当たる原因はありますか?
  2. 原因が思い浮かんだら、自分が直せるところを考えてみましょう
  3. 自分が直せないとしたら、直せない理由を考えてみましょう
  4. その理由は、理想の結婚や恋愛をすることと比べてどれくらい重要でしょうか?

客観的に自分自身を分析しましょう。

あなたが女性の場合は、男性のつもりになって自分のメッセージを見返してみましょう。

男性の場合は、女性のつもりになりましょう。

そうして、異性の目線であなたのメッセージを見た時に、どんな気持ちになるか素直に考えてみるんです。

 

デートの成約率が上がらないなら、視野を広げよう

もしあなたが今ゼクシィ縁結びを使っているけれど、初デートまで行きつかない…デートしてもその後連絡が来ない…という場合は、他のアプリも併用してみることをおすすめします。

というのも、実は恋活・婚活アプリのはアプリごとに年齢や恋愛への本気度に大きな違いがあるので、単純に1つのアプリを一生懸命使えば良い、というわけではないのです。

実際に私が使ってみて、出会える!よかった!と感じたアプリは以下にまとめているので、よかったら見ていってくださいね。

【最新版】ヤリモクなし!まじめに出会える恋活アプリランキング

2017.06.06

【男性必見】最新版!出会える、業者サクラのいない恋活アプリランキング

2017.06.06

 

悲しいかな、出会いは待っていても決して降ってはきません。

自分で動かなければ、タイプの人との出会いも恋愛も結婚もありえません。

いつかやろう…と思っているうちに、時間はどんどん過ぎていきます。

人生の中で、今のあなたが一番若い!

男性も女性も、恋愛市場では「若い」というだけですさまじい価値があります!

恋愛市場でのあなたの価値が最も高い今こそ、ぜひ踏み出してみてください。