条件に合う人がいない…落ち込まないで!タイプの人とのマッチング率を上げる恋活テク

ごきげんよう!元気に恋活中、エリーです。

恋活をし始めて誰もがブチ当たるのが、「タイプの人とマッチングできない」という問題。

今回は、そんな問題に悩むあなたのために、「タイプの人とのマッチング率を上げる恋活テク」をご紹介します。

①自分の目的に合ったアプリを使えているか再確認する

あなたの使っているアプリは本当にあなたの恋活の目的に合っているでしょうか?

例えば、結婚も意識して恋活している人が、遊び相手探しのアプリでどれだけ努力しても相手は見つかりません。「重い」と忌避されるだけです。

自分に合ったアプリかどうかを調べて使いましょう。

⚠️要注意ポイント

自分に合ったアプリの調べ方は「まとめ」をご覧ください。
その上で、「結局どのアプリでも気になる人とマッチングしない」のであれば、あなたが求めているのは「恋活」ではなく「婚活」など別のくくりのものかもしれません。改めて、自分は恋愛に何を求めているのか?どうなりたいのか?を再考してみましょう。

 

②嫌なことを言われたらハッキリ言い返してみる

マッチングしている人から嫌なことを言われたら即ブロックする人が多いと思うけれど、「すごく嫌な気持ちになりました」と伝えてみるのも手。意外と素直に謝ってくれ、悪気がない場合もあります。

例えば話し方や行動の癖で嫌なところがあった場合、「そこ以外は完璧に条件に合ってるのにな…」と思ったら、試してみて。

⚠️要注意ポイント

自分の指摘した「嫌だと思う部分」が一度言っただけで直っていればOKですが、2度以上言っても直らないor逆ギレするなら、相手には直す気がありません。もしくは癖になっていて、無意識にそれを行っています。そうなると矯正はほぼ不可能。どれだけ条件に近くても、やめておいた方がいいです。後々、なぜこの人と付き合ったのかと後悔したり早々に離婚する羽目になります。

 

③今の自分が幸せだと思う恋愛の条件を明確にする

今あなたがもうけている男性への条件は、本当にあなたの理想の恋愛・未来の自分に合った条件になっているでしょうか?本当にその条件に合っている男性となら、あなたは幸せになれるでしょうか?

例えば、あなたはお金に困る老後は嫌だからと年収1,000万円以上で自分と同じくらいの年齢・外見はハゲ・デブ・ブスは嫌だ!高身長でファッショナブルな人がいい!と思っているとします。

しかし、どれだけ性格がねじ曲がっていてもそんな人と付き合いたいですか?もし老老介護になった場合、高身長の人は介助にテクニックが必要ですし、今は年収1,000万円あっても、もし本人が浪費家なら安定した老後は見込めません。

それなら、デブハゲチビブスで年収200万円だとしても一緒に未来のことを考えて悩んでくれて、苦楽を共にしようとする性格の人の方が良いと思いませんか?

自分が本当に幸せになれる、相手に求める条件は何なのか?改めて再考してみましょう。

⚠️要注意ポイント

条件を緩めすぎて自分のなりたい姿を見失わないようにしましょう。条件を緩めるほどいいね数もマッチング率もUPしますが、あなたが必要以上に我慢をしなければならないような関係では意味がありません。あくまであなたが幸せになれるように、譲れない条件はしっかり設定しましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回ご紹介した「タイプの人とのマッチング率を上げる恋活テク」、少しでもあなたの参考になれば嬉しいです💪🔥

恋活・婚活アプリはアプリごとに年齢や恋愛への本気度など会員の傾向に大きな違いがあるので、単純に1つのアプリで頑張って探せばOK、というわけではありません。

あなたが今のアプリで「嫌な会員としかマッチングしない」「タイプの人と会えない」と思っているなら、それはそのアプリがあなたに合っていない可能性は高いです。

自分に合っていないアプリで活動し続けても、時間と精神を浪費するだけです。なので、「合っていない」と少しでも感じたらすぐに ①アプリを変えてみる もしくは ②アプリを併用してみる ことをおすすめします。

とはいえ、どのアプリにどんな会員が多いとか、どんな特性があるのかなんて分からないですよね。

実際に私が使ってみて、自分の好みの人と出会える!よかった!と感じたアプリを以下にまとめたので、よかったら見ていってくださいね。

【最新版】ヤリモクなし!まじめに出会える恋活アプリランキング

2017.06.06

【男性必見】最新版!出会える、業者サクラのいない恋活アプリランキング

2017.06.06

恋活・婚活は必ずやらなくてはいけないものではありません。

でも、あなたにもっと合う人がいるはずなのに、その存在を知らずに大きく妥協してしまったり、それによって後々苦しむことになってしまったら、私はとても悲しいです。

私は恋活・婚活アプリでモテることを趣味にしてきたので、いろんなアプリの特性(会員数や男女の割合、会員の本気度や雰囲気)を知っています。

あなたが恋活・婚活で悲しい結果に終わらないように、私の経験してきたことが何か一つでも役に立てることができたら、とても嬉しいです。

あなたのこれからの人生が、恋活・婚活を通して少しでもより楽しく素敵なものになりますように。私がそのお手伝いを、少しでもすることができますように。

ぜひ私の集積した恋活・婚活知識を活用してやってください。