高望みしがちなあなたへ。理想を下げて幸せな恋をする方法、教えます。

ごきげんよう!今日も元気に恋活中、エリーです。

「理想を下げられない」という声は、若い頃モテていた人から特に多く聞こえます。

理想を下げた方が恋愛対象が多くなるのは分かっているけれど妥協できない、でも恋愛しないことで追い詰められている…そんなあなたに、「理想の下げ方」と「理想を下げた恋で幸せになる方法」を、実体験を交えつつご紹介します。

理想の下げ方

理想を下げる…これまでモテにモテてきた人ほど、この言葉を見るにつけ「そんな妥協は許せない!これまで頑張ってきたのに!」と悔しくなると思います。

例えば恋活・婚活アプリで、若い頃は、男性ならば人並み以上の収入とある程度の見目の良さと人当たりの良さがあれば爆モテしますし、女性ならば見目の良さと愛嬌と教養があれば爆モテします。

最盛期の思い出というのは後を引くもので、どれだけ年齢を重ねても「自分はモテる」という意識はなくなりません。

しかし、残念ながら人間は衰えます。歳を重ねることで人間的には深みが出ますが、恋活・婚活市場では「年齢を重ねていること」はマイナス要因でしかありません。

誰もに等しく訪れる「老い」。見た目には分からなくても年齢だけで若い人たちからは恋愛対象外として弾かれてしまいます。

そうなると、あなたはもうかつてのようには「モテ」なくなります。けれど恋活したい、婚活したい、モテたい…のならば、理想を下げるしかありません。なぜならこれまで戦ってきたフィールドではあなたはもう「戦力外」だから。

「既存の市場で永遠に輝き続ける」ことなど、恋活・婚活市場に限らず不可能なことです。栄枯盛衰、諸行無常です。つまり、モテ続けたい、恋や結婚をしたいのならば年々変化する自分に合わせて、自分が最も輝く市場も変化するわけで、それを丁寧に追っていく必要があるのです。

では今のあなたは具体的にどんな市場でモテるのか?それは、あなたの手持ちの切り札を見直して考えてみましょう。バツイチとか子持ちとか独身とか美魔女とか高収入とか…いろんなステータスをあなたは持っているはずです。そのステータスをフル活用して、恋活・婚活写真やプロフィール文章、入っているサークルなどをこまめに変えてみましょう。そうすることで、どんなタイプの人たちに今の自分が刺さるのか分かってくるはずです。

 

理想を下げた恋で幸せになる方法

自分が最も輝く市場は見つけられましたか?

あなたは、「そこで幸せになれても、結局妥協した結果でしかない」と思うかもしれません。しかしそれは誤りです。

上に書いたように、誰しもが老いるし、それに伴ってモテる市場というのは当然変化するのです。そのせいで市場の母数が変化してしまうのは致し方ないことなのです。

かつての市場で無理に輝こうとしても、それはかつてのあなたのようにはモテることはできず、ただの「若い人たちの市場で一生懸命あがいているイタいおじさん・おばさん」に成り下がってしまいます。かつて自分が市場で懸命にモテようとするのは、逆効果です。

あなたが新しい恋で、結婚で、幸せになるには「今の自分が最高に輝く市場はここなのだ」と自覚することが重要です。

「私は妥協してこの市場を選んだんだ。本当は別の市場でも輝けるはずなんだ」と「もしも」を夢想して自分を慰めているうちは、いつまで経っても幸せにはなれません。自分が最も美しく咲ける場所を徹底的にリサーチし、そしてその結果にきちんと納得すること。

それを決して忘れず、恋活・婚活をすれば、あなたは必ず今の理想を下げたとしても幸せに生きられるはずです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回ご紹介した「恋活・婚活での理想の下げ方」と「理想を下げた恋で幸せになる方法」、少しでもあなたの参考になれば嬉しいです💪🔥

恋活・婚活アプリはアプリごとに年齢や恋愛への本気度など会員の傾向に大きな違いがあるので、単純に1つのアプリで頑張って探せばOK、というわけではありません。

あなたが今のアプリで「嫌な会員としかマッチングしない」「タイプの人と会えない」と思っているなら、それはそのアプリがあなたに合っていない可能性が高いです。

自分に合っていないアプリで活動し続けても、時間と精神を浪費するだけです。なので、「合っていない」と少しでも感じたらすぐに ①アプリを変えてみる もしくは ②アプリを併用してみる ことをおすすめします。

とはいえ、どのアプリにどんな会員が多いとか、どんな特性があるのかなんて分からないですよね。

実際に私が使ってみて、自分の好みの人と出会える!よかった!と感じたアプリを以下にまとめたので、よかったら見ていってくださいね。

【最新版】ヤリモクなし!まじめに出会える恋活アプリランキング

2017.06.06

【男性必見】最新版!出会える、業者サクラのいない恋活アプリランキング

2017.06.06

恋活・婚活は必ずやらなくてはいけないものではありません。

でも、あなたにもっと合う人がいるはずなのに、その存在を知らずに大きく妥協してしまったり、それによって後々苦しむことになってしまったら、私はとても悲しいです。

私は恋活・婚活アプリでモテることを趣味にしてきたので、いろんなアプリの特性(会員数や男女の割合、会員の本気度や雰囲気)を知っています。

あなたが恋活・婚活で悲しい結果に終わらないように、私の経験してきたことが何か一つでも役に立てることができたら、とても嬉しいです。

あなたのこれからの人生が、恋活・婚活を通して少しでもより楽しく素敵なものになりますように。私がそのお手伝いを、少しでもすることができますように。

ぜひ私の集積した恋活・婚活知識を活用してやってください。